こんにちは♡

ヨールキ・パールキ先生のありそうでなかった大人気エロ漫画。

「事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~」

1話から6話までのネタバレを感想付きでご紹介します♡

無料試し読み方法もご紹介しますので、
最後までご覧ください♪

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

目次

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~あらすじ

ある不動産屋が言いました。

「お客様『事故物件』というのは
ご存知ですか?」

日本に留学でやってきたサーニャ。

不動産に来たものの
家賃が高くて手が出ない…。

そんなサーニャに不動産屋が
提案したのが「事故物件」でした。

幽霊に抵抗がないサーニャは
その安さに入居を決定。

しかし、その事故物件に住んでから
サーニャは毎晩淫らな淫夢を見ることに…。

しかし、極上の快感を襲う一方で、
いつも挿入直前で目が覚める。

そんな毎夜を過ごすある日、
とうとう、ふすまから
「それ」が現れたのです…。

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ 1話 ネタバレと感想 淫夢に寸止めで焦らされて…♡

留学のため日本に来たサーニャ。

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

ふんわりとした金髪に
やわらかそうな巨乳…♡

ニットが胸にぴたりと張り付いて…
背後からたっぷり揉んであげたくなる
エッチな体つきをしています♡

雪国育ちだからか、透き通るような
白い肌がとても美しいです♡

サーニャが入居を決めたのは
不動産会社に安く借りれると
教わって決めた事故物件。

実家が幽霊屋敷みたいな所で
オバケが平気だからって…大丈夫?

新生活が始まると、その忙しさから
事故物件だったことなんて
すっかり忘れていました。

ただサーニャには気になることが…

それは、毎晩のように
淫夢を見てしまうこと♡

この事故物件に住み始めてから
繰り返し繰り返し
快感にうなされるようになったのです♡

淫夢を見ているサーニャは
玉のような汗をかき
あえぎ声をもらしながら眠っています。

「あ…ん…ッ♡」

「ふぁッ♡」

「んぅ…ッ♡んッ♡」

掛ふとんから露出した黒い下着は
愛液でぐっちょり♡

頬を染めながら快感に溺れて…
もうこのまま目が覚めなくてもいい♡
と思ってしまうほど♡

朝起きて布団をめくると
まるで寝ながら潮を吹いたみたいに
布団から太ももまでびっしょり♡

くちゅり♡

音を立てる黒いヒモのパンティが
きゅっと食い込んで
おマ○コの筋を見せちゃってます…♡

その後も淫夢を見続けますが
いつも寸止めで挿入してもらえない…

日々のおあずけにガマンできず
サーニャはとうとう自分で
火照った体をいじり始めます♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

豊かな胸を揉みながら
いっしょうけんめい指を出し入れ♡

やっぱり欲求が溜まっていたのか
くちゅ♡くちゅ♡と音を出して
感じています♡

快感を求めて
もっともっとと自分をなぐさめる
サーニャがとってもエロい♡

「なにこれぇ…♡
すっごい…きもちいい…♡
もっと…奥まで…♡
激しく…♡」

「太いの♡挿入たい♡
もっと…もっと…ッ♡」

指の動きはどんどん早くなり
強い快感を求めてとまらない♡

実家でしていたオナニーとは
全然ちがう快楽に
おかしくなっちゃいそう♡

サーニャのイキ顔、とってもエロいんです♡

その気持ちよさそうな表情に
思わずこっちも濡れてきちゃう♡

最初っからエロ全開で
今後の展開に期待大!な
第1話です♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ 2話 ネタバレと感想 とうとう起きた恐怖体験!でも快感には抗えない…♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

夜いつものように寝ていると
悪寒で目が覚めたサーニャ。

足首のヒヤリとした感覚に
瞬時に悪寒の原因を理解するも…
抵抗する間もなく押入れに引き寄せられてしまいました。

「やだッなにコレ…ッ」

「やだやだッ」

必死に抵抗するサーニャ…。

ハラハラとする展開ですが、
暴れる内に露出してしまった胸に
私は目を奪われてました♡

ぬちゅっ♡クリュッ♡クリ♡クリ♡

「はァっ♡はッ♡あッ♡んッ♡」

押入れの中に引きずり込まれて
抵抗しようとしたら
夢で感じたあの甘美な快感…♡

淫夢で調教済のサーニャは
抗う力もなくなり…。

下腹部を襲う快楽に
ただ涙目であえぐだけ♡

ふるふると上半身を震わせて
快感に耐え忍ぶけど
抜け出すことはできません。

「あ…そこ…だめ…ッ♡」

「あ、あ、あ、あッ♡」

目尻には涙
口端にはよだれ♡

乳首も下半身も気持ちよすぎて
もう何も考えられない♡

グチュッ♡ヌチュッ♡ズチュッ♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

いやらしい水音が室内に響き
サーニャの表情が
快感でゆがみました。

ひときわ激しく愛撫?をされて
体を震わせているサーニャ。

下半身が見えない分
色々なことを想像させられる♡

露出したおっぱいはもう
ツンと乳首がとがっていて…♡

前も後ろも気持ちよさそう♡

涙目になるぐらいの快感…
私も襲われてみたい♡

姿の見えない快感に襲われる
不思議で激しい押入れセ○クス♡

トロ顔満載の第2話は
↓から読めますよ♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ 3話 ネタバレと感想 待ち望んでいた挿入♡押入れの幽霊相手に快楽堕ち♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

乳輪までぷっくりとふくれた
サーニャのエッチなおっぱい♡

第3話も押入れに連れ込まれた
状態からのスタートです。

「あ、あ、あ♡」

「挿入って…♡ん…ッ♡」

ズンッ♡

「んッ♡~~~~ッんひッ♡」

ずっと焦らされていた
太くて熱いアレの挿入…♡

待ち望んでいた感覚に
思わず大きなあえぎ声を
もらしてしまいます♡

押入れの中、ガタガタと音をたてて
繰り広げられる
幽霊とのセ○クス♡

ずっと挿れてほしがっていた
サーニャはとても気持ちよさそう♡

おあずけセ○クスの快感は
いつもの比ではないんですよね♡

不安そうだった表情が
快感でとろーっとしてくるのが
愛おしい♡

「ふあ♡あ、あ、あ、あ…♡」

ぱんっ♡ぱんっ♡ぱんっ♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

徐々に激しくなってくる挿入。

姿が見えない相手とのセ○クスに
調教されたびんかんな体は
耐えられない♡

残っていた理性も壊れ
とうとう自ら求めて…♡

「これぇ♡」
「この♡あつくて♡
かたくて♡ぶっといの♡
ずっとおあずけされてッ♡」

ずんっ♡ずんっ♡
きゅん♡きゅん♡

「ほしかったのぉッ♡」

目をハートにして完全堕ち!

もっと奥を突かれたい♡

気持ちいいから何でもいい♡

幽霊相手に快感堕ちすると
そのままずるずると押入れの奥へ…

真っ暗な視界と快感で
何度も何度もイキ狂う♡

こんな事故物件だったら
私も入居したくなっちゃいます♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ 4話 ネタバレと感想 洗濯中もお料理中も襲われて♡幽霊のテクニックに開発される体

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

幽霊とのセ○クスにすっかり
ハマってしまった留学生サーニャ。

一度抱かれてからは
夜だけじゃなくて昼間でも
幽霊が襲ってくるように♡

洗濯物を干していると後ろから
乳首をコリコリ♡

「お洗濯干してるんだからぁ♡」

「そんなにきゅうきゅうしたら
またほしくなっちゃう…ッ♡」

あえぎ声を耐えるように
セーターをくわえるけど
頬を染めてトロ顔になるサーニャ♡

もう幽霊チ○ポが欲しくて
しかたがないみたいですね♡

お手洗いに移動すると
便座にまたがってバックから♡

ずこずこ激しくハメられて
背中をそらして気持ちよさそう♡

「おま○んこの中ッ♡
丸見えにッ♡
なっちゃうッ♡」

透明な幽霊にハメられて
恐怖よりも快感に夢中♡

幽霊がいじるのはサーニャの
膣だけじゃなくてお尻の方も♡

ぐちゅぐちゅと二穴を責められて
どんどん幽霊に体を開拓されちゃう♡

「ワタシ♡インランに♡なっちゃうッ♡」

「だめなのに♡きもちいいッ♡」

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

感じちゃだめなのにって
セ○クスするの興奮しますよね♡

M寄りの私は思わず読みながら
私も幽霊の肉便器になりたい♡なんて
思っちゃいました♪

お尻もおマ○コも気持ちいい
幽霊との共同生活。

お料理していても後ろから
ミニスカートをまくりあげて挿入♡

エプロンをして料理している所を
襲うって…新婚さんみたいですね♡

実はサーニャも襲われることを
待ち望んでいるみたい♡

日に日に淫らになっていく
サーニャの体♡

「幽霊おち○ぽッ♡
奥ッ♡ゴツゴツッ♡あたってッ♡」

「あッ♡そうッ♡そこッ♡」

「奥までずこずこ♡きもちイイ♡」

子宮の入り口まで犯されたいから
自分から足を広げて…。

すっごくエッチな姿勢で
幽霊を受け入れるサーニャに
思わず生唾を飲みます♡

毎日何度もイカされる♡
幽霊との不思議でエッチな生活。

サーニャの痴態に興奮必須の
第4話でした♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ 5話 ネタバレと感想 あれ幽霊さんが2人?熱いおち○ぽが欲しくて自ら腰を振る3P♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

今夜も幽霊との熱いセ○クス♡

ア○ルを広げられて
目をハートにしながら
感じるサーニャ♡

前はあんなに嫌がっていたのに
お尻でも感じちゃう
インラン娘になりました♡

すると1人の男性が鍵を開けて
入ってきてサーニャのおマ○コを…!

「誰ですカ?幽霊さんですか♡」

『そうだよ私が幽霊さんだよ』
『君があまりにもいやらしいから
出てきちゃったよ』

混乱しつつも開発済の体は
快感には逆らえない♡

急な来訪者にクンニされて
舌べらの感触に感じちゃう♡

お尻を幽霊に
おマ○コを男性にいじられて
あえぎ声がとまらない♡

幽霊さんが1人じゃないなら
おち○ぽいっぱい挿れてもらえるね♡

『ほらほら生ち○ぽ欲しいかい?』

「なま…生ち○ぽ…♡
あ…♡ほしい…♡」

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

体温がある人の性器を見て
大興奮のサーニャ♡

幽霊のテクニックも大好きだけど
膣をゴリゴリかき回してくれる
熱い生ち○ぽが欲しい…♡

自ら知らない男性の上に
またがります。

騎乗位で見せつけられる
サーニャのおマ○コ…♡

読んでいてとっても
ドキドキしちゃいました♡

なんだか、私がサーニャと
エッチしているみたい♡

お尻も膣も同時にいじられたら??

そう考えるだけでじゅんって濡れる
エッチなサーニャの体♡

「ワタシこわれちゃう…♡
気持ちよすぎて馬鹿になっちゃう♡」

お尻を自ら広げながら
ゆっくりと腰をおろして…

熱い生ち○ぽに
夢中で腰を振る♡

ア○ルもクリ○リスも丸見えな
エッチな体位で犯される♡

幸せな幽霊さんとの同棲生活♪

急に現れた男性との3Pは
本編をチェックしてください♡

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ 6話 ネタバレと感想 人間と幽霊の3Pセ○クス♡サーニャと幽霊の甘い同棲生活

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

幽霊と急に入ってきた男性に
前から後ろから責められる♡

透明な幽霊ち○ぽを
フ○ラするとガマン汁がたっぷり♡

「イキそうなの?
ビクビクしてるよッ♡
でちゃう?出しちゃう?♡」

「ほらほらッ♡出しちゃえッ♡」

舌先で刺激しながらエッチに
挑発してくるサーニャに
幽霊さんもガマンの限界!

顔に向かってたっぷり白濁液を
発射しました♡

幽霊さんのザ○メン
とっても濃くて美味しそう…♡

バックからハメている男性も
サーニャの締め付けに
思わず射精♡

熱い精○をたっぷり中○しされて
おマ○コはヒクヒク♡

幽霊と男性に前から後ろから
挿入される…♡

イッテもイッテも
イクのがとまらない♡

「あッ♡あっ♡♡
イクのとまんないッ♡
あッ…♡しゅごいッ♡♡」

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

足を大きく開かれたまま
奥まで貫かれて
精液もたっぷり♡♡

中出しセ○クスが気持ちよくて
感度は急上昇♡

こんな風にイクのがとまらないほど
感じさせられちゃったら
もう離れられませんよね♡

すっかり幽霊さんのおち○ぽに
ハマってしまったサーニャ♡

気を失うまで2穴責めセ○クスを
楽しみました♡

後日、不動産屋がサーニャの家に。

事故物件を紹介した手前、心配で
様子を見に来た不動産屋。

『お久しぶりです
物件内容が特殊でしたので
心配していたのですが
お変わり無いですか?』

「ええ!なにも変わったことは
ありませんヨ!」

ぬぬ♡ぬち♡ぬち♡

「むしろ気に入っちゃったので
できるだけ長く住みたいです♡」

ズンッ♡♡

エプロンに下半身裸で
幽霊さんにハメられながら
不動産屋さんと会話♡

もうサーニャは
この同棲生活から
抜け出せないみたいですね…♡

次話の展開も気になりますッッ!

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~無料試し読み方法

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~の簡単な無料試し読み方法をご紹介します♪

①↓の画像をタップします。

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用


②タップ後に↓の左側の画像「公式サイトで安心!!!無料立ち読み」をタップします。


③BookLive!コミックのサイトに切り替わったあとに、↓の「無料試し読み」をタップします。


④試し読みボタンをタップすると、事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~が無料で試し読みができちゃいます。

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用


事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~を実際に読んだ読者からの感想

↓の記事では本作を読んだ読者の感想を紹介しています♡

男性視点と女性視点で
感想が異なるところが
おもしろいですね♪

ぜひ参考にしてください♡