こんにちは♡

n先生によるムチムチ系巨乳JKエロ漫画!

「無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏」

1話から最終話の9話まで全話ネタバレと感想を書いていきます♡

無料試し読み方法も紹介していますので、ぜひ楽しんでください♪

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

目次

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏とは?

若くて張りのある身体を持つJKと
性行為がしたい!

そう思っていてもなかなかうまくいかず
特に自分がおじさんだと
そんなチャンスは来ないもの…

しかし相手が元教え子で
性の対する知識がほとんどなければ?

ひょんなことから巨乳なJKと再会し、
流れでホテルに行って
S〇Xしちゃう♡

そんなオ〇ニーも知らない肉感的で
処女の女子とHなことをするエロ漫画が

「無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏」

です!

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 1話 ネタバレ 性の知識がまるでないJKとラブホで初体験♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

雷が鳴る豪雨の中、
サトウヒロは鞄で頭を隠しながら走っていた。

するとそこに見覚えがある
制服姿のJKがいた。

2年前、
進学塾で講師をしていた彼の元教え子である
橘綾音だった。

仕事に不慣れなヒロにも
フレンドリーに接してくれた
彼にとっては一番忘れられない生徒。

向こうもヒロに気付くと
あの頃と変わらず笑顔で話しかけてきて、
ハンカチで彼の頭を拭いてくれる。

そんな綾音の見た目は、
低身長で童顔、
そして異様に発育のいい身体をしていた♡

濡れた制服で身体を密着させる彼女に
ヒロは下半身が熱くなることを覚える。

悪天候から逃げ込める場所を探す彼に対し、
綾音はある建物を指差すが
そこはラブホテル!

二人は結局ラブホに入り、
ヒロはバスローブに着替え、
綾音はバスタイム中♡

「せんせぇ~…」

「なんか、急にお湯が出なくなっちゃって…」

先生を呼ぶ彼女だが
その姿は全裸で
巨乳とマ〇コが露わに♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

すると綾音はヒロが寒くならないように
一緒にお風呂に入るように誘う♡

先生の目の前で身体を洗う彼女に
欲情した彼は思わずその若い肉体に触れる♡

ぐにいぃっ♡

「っっ♡ひゃん…ッ♡」

そして大きな乳房を
後ろから力強く揉む♡

くりくりっ♡きゅっ♡

「は…ッ…♡…ぁ…♡」

さらにピンク色の乳首を
指でいじると綾音は
甘い声を漏らし始める♡

くちゅ…♡くちゅっ♡むちゅっ♡

「ひゃ…や…♡そ…そこ…っ♡」

ヒロは綾音の下半身に手を伸ばすと
彼女の汚れを知らない女性器を手マン♡

くぱぁ…♡トロォォ…♡

ベロ♡ぬちゅッ♡

彼は綾音の正面に回ると
処女膜が残る彼女の秘部をク〇ニする♡

ヒロは舌で綾音のあそこを十分に濡らし、
さらに指で激しくかき回す!

ぶちゅううッ!!

「ああああッ!!」

理性が吹き飛んだ彼は、
とうとう彼女の処女マ〇コに
自分の固くなったモノを挿入し…?

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 1話の感想と見どころ

性知識0と言える綾音ですが
それとは対照的に
身体はドスケベボディ!

こんな男好みする肉体を目の前にしたら
私でも手を出しちゃいますね。

そして61ページでは十分に楽しんだお〇んこに
ち〇ぽをぶち込んで処女を奪います。

下半身から下品な音を響かせ、
大きなおっぱいが揺れる光景は、
圧巻です!

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 2話 ネタバレ チ〇ポの味を知ったJKは自らマ〇コを広げてS〇Xを求める♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

ズチュッ♡ズチュッ♡

「あッ♡はッ♡あああっ♡」

ヒロが正常位で綾音のお〇んこを突きながら
おっぱいをぎゅっと握ると
彼女は喘ぎ声を漏らす♡

彼はあまりの気持ち良さに
腰の動きを止められない♡

綾音のマ〇コは締め付けが凄く
彼のチ〇ポに肉ヒダが絡みついてくる♡

ぎゅうううっ!

「んああああっ♡」

彼女は状況が飲み込めないながらも
ヒロの身体を腕と足でホールド♡

びゅっ♡びゅくっ♡びゅるるッ!!

「ああ~ッ♡」

彼は我慢できずに彼女の膣内に
たっぷりの精〇を中〇し♡

一人シャワーを浴びるヒロは、
綾音をレ〇プしたことを後悔していた。

罪悪感を抱えたまま彼がベッドに戻ると
お尻を突き出して性器を拡げる
彼女の姿が♡

一度性行為を覚えた綾音の身体は
ムズムズが止められず
発情が抑えられない!

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

ずぶぅぅッ!!

「ッッ!?っぁああぁッ!♡」

彼女の姿に再び股間を怒張させた彼は、
バックからそれをねじ込む!

パンッ!パンッ!パンッ!

「らめ…らめ、またなるっ…♡」

「おま〇このヘンなの、それっ…きっキちゃうぅ…♡」

大人の本気ピストンによって
綾音はもう絶頂寸前♡

ぶちゅ♡ぶちゅッ♡ぢゅッ♡ぢゅぶッ♡

「あっ♡あぁ♡うぁッ♡ふあぁあ♡」

ヒロは綾音を抱え上げると
目の前の鏡にその光景を映し出し、
彼女に見せる♡

そこには愛液を垂らしながら
男のモノを自分の大切な部分で受け入れる
女の姿が♡

びゅくっ♡びゅッ!!びゅううッ!!

「ああああッ♡」

そしてヒロはまた綾音の膣に
しっかり種付けする♡

数日後、
彼が電車に乗りながら
彼女とのS〇Xを思い出していた。

すると後ろから…?

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 2話の感想と見どころ

教え子に手を出してはまずいと思っていたヒロも
やはり一人の男であり、
本能の赴くままに綾音の身体を求めちゃってます。

彼女のデカパイを揉みながら
正常位でバ〇ナを突けるのは、
男ならぜひやってみたい行為ではないでしょうか。

さらに36ページでは鏡の前で
男女が繋がっているところがはっきり見えますが
汗と愛液が混じってもうぐちょぐちょ!

若く張りのある肉体を持つJKと
ひたすらに性行為を繰り返しますが
私もぜひやってみたいものです!

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 3話 ネタバレ 周りの男達に聞かれていても気にすることなくJKとトイレの個室でS〇X♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

「っはぁあ…♡サトウ先生っ♪」

「や~っと会えたぁ…♡」

電車に乗るヒロの背後から
綾音が抱きついてきた。

彼女は彼以外とはセッ〇スしていないことを
先生の耳元に囁く。

「…すき…なの…♡」

「せんせ…の、コト…」

綾音はヒロの手を握ると
愛の告白!

ちゅっ…♡ぢゅっ♡くちゅ…♡

「…っっ…♡んっ…♡」

トイレに移動した二人は、
ディープキスを始める♡

発情した綾音はパンツ越しでもわかるくらいに
お〇んこをぐちょぐちょに濡らす♡

先生とHして以来、
彼女は性欲を抑えられずにいた♡

くちゅ♡くちゅ♡ぷちゅ♡

「せんせっ♡せんせぇえ…♡」

綾音はトロトロになったあそこを彼に見せながら
その場でオ〇ニーを開始♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

その光景を目の当たりにした彼は、
興奮が抑えることができず、
彼女に襲いかかる!

ズボォ!!ぶちゅうううッ!!

「ぁぁあぁあそこぉぉお♡」

ヒロはいきり立ったモノを
綾音のマ〇コにぶち込む♡

彼が綾音の膣内を突くたびに
二人の汗と彼女から溢れ出る愛液で
床をべちょべちょに濡らす♡

びゅっ!ぶびゅるるっ!

「ぁぁああぁッッ!?♡」

そしてヒロは当たり前のように
彼女の身体の中に種付け♡

一回出しただけでは二人の興奮は収まらず
舌を絡めながら濃厚なキスをし、
身体を重ね続ける♡

トイレの個室の外にいる男達に
聞かれているにも関わらず
ヒロと綾音は何度もイキ続ける♡

次の日曜日、
私服姿の彼女が彼の家を訪ねてきた。

制服とは違う綾音の格好に
性欲を掻き立てられたヒロは、
すぐに彼女の身体を求める♡

二人は大人の口づけを交わすと
綾音はあまりの気持ち良さから
その場に座り込む♡

口を大きく開けた彼女の姿を見た
ヒロは…?

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 3話の感想と見どころ

ヒロと綾音は一度交尾をしたことにより
お互いの身体を求めるようになり
盛りのついた動物になっちゃいましたね。

12ページからトイレにも関わらず
性行為を始めるわけですが
もはや理性が飛んじゃってます!

周りを気にすることなく
ただ目の前の肉体に貪り喰うといった行為を
私もやりたいです。

トイレの個室の外で聞いている男達も
これをオカズにすることによって
自慰が捗りそうですね!

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 4話 ネタバレ 家の中でJKのパイ〇リフ〇ラを味わいながらイチャイチャS〇X♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

ズボォ!!ぶちゅぅぅッ!!

「んぶぅうっ!?♡」

ヒロは唾液たっぷりの綾音の口内に
固くなったモノをねじ込む!

すると彼女の体温の熱さと、
プリプリとした粘膜の感触が
下半身から伝わってきた♡

ぢゅぷぷぷ…っ♡ちゅうううー♡

レロ♡レロ♡レロ♡

いやらしい音を立てながら
舌を這わせたフ〇ラをする
彼女の口マ〇コを彼は味わう♡

初めてのおしゃぶりのはずが
綾音は竿や裏筋を丁寧に舐め、
男の気持ちいい部分を把握していた♡

ぶびゅっ!!どくっ♡どくっ♡どくっ♡どくっ♡

「んッ…♡ごきゅっ♡」

ヒロはそのまま口内射〇を決めるが
綾音は出された精〇をごくごくと飲む♡

「綾音っっ!」

「きゃっ♡」

身体の火照りを抑えられない彼は、
彼女を自分のベッドに押し倒す!

くちゅ♡ぬちゅ♡ぬちゅ♡

ヒロは自分の大きくなったモノを
綾音のヌルヌルマ〇コに擦り付け
素股を楽しみ始める♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

ずぶぶ…♡みち♡みち♡

ぢゅぶ♡ぢゅ♡ぶちゅ♡

彼は狭い彼女の膣内にムスコを挿入し、
壊れたオモチャのように腰を動かす♡

クリ♡クリ♡クリ♡

「はぁあ♡あぁあダメっ!?♡」

さらに綾音の膣内を突きながら
クリ〇リスを指で刺激♡

ぶしゅうううッ!!

「あ~~~!!♡」

彼女は絶頂を迎え、
盛大に潮を吹く♡

彼は正常位から寝バックに体位を変え、
綾音のデカケツに向けて
ピストンを始める♡

ぶびゅるるるッ!!

「はッ…あ♡あぁ…あ…♡」

きゅうきゅうと締まる彼女のバ〇ナに
彼は子種を注ぎ込む♡

くちゅ…♡れろ♡れろ♡

固いまま汚れたヒロのイチモツを
綾音はパイ〇リフ〇ラでご奉仕♡

それだけでは終わらず
彼女は自らお〇んこを拡げて見せると
騎乗位で彼のおち〇ちんを挿入♡

ぱんッ♡ぱんッ♡ずちゅ♡ぶちゅ♡

ドヒュッ♡ドヒュッ♡

ヒロは綾音の巨乳に吸いつきながら
彼女の中で果てるのだった♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 4話の感想と見どころ

肉感的な綾音の身体は柔らかいながらも
マ〇コはきつく、
男からすると最高の交尾相手。

おっぱいもお尻もムチムチな彼女がいたら
私なら四六時中抱くでしょうね!

36ページではパイ〇リ&フ〇ラをする綾音ですが
柔らかな肉に挟まれながら
ヌルヌルの舌でしゃぶられるのは最高!

性に対しては無知のはずの彼女ですが
メスとしての本能が
エロい行動へと導いているのかもしれませんね。

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 5話 ネタバレ 浴衣姿の爆乳JKと幾度もセッ〇スをする♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

お風呂に一緒に入る二人だが
綾音はそこで会った瞬間から
先生のことが好きだったことを告白!

さらに綾音の父親は教師で
教え子だった彼女の母親を妊娠させたことを
聞かされる。

そして綾音も自分たちと同じように
素敵な恋をしなさいと言われていた。

「綾音ッ…!好きだ…」

「せんせっ♡」

綾音の言葉を聞いたヒロは、
彼女との本気の子作りS〇Xを開始♡

じゅぶッ♡じゅぶッ♡

ぱんッ♡ぱんッ♡ぱんッ♡

びゅるッ♡びゅるるるッ!!

風呂の中で繋がりながら
ヒロは綾音の膣に子種を注入♡

翌週、
浴衣姿の彼女が彼の元を訪ねる。

その可愛さに思わずヒロは綾音に抱きつくと
露わになった生尻を揉む♡

親公認で正式に恋人同士になった
二人を止める者は誰もいない!

くちゅ♡くちゅ♡ぐにゅ♡

「はぁ…ッ♡はぁっ♡んはぁ…♡」

正面に向き合いながら
ヒロは綾音の生乳を揉み、
お互いの下半身を繋げる♡

クリ♡クリ♡ヌルッ♡ヌルッ♡

彼は彼女のお豆をいじりながら
綺麗な乳頭を指で擦る♡

スローセッ〇スを楽しむ二人だが
綾音は何度もイク♡

理性が飛んだ彼女は目をハートにし、
彼の身体をただ求めるように♡

パアンッ!

「ひゃ!♡ッきゃぁあッッ♡」

ヒロはゆっくり突くのを止め、
大人の男の本気ピストンで
綾音の女性器を激しくかき回し始める♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

彼女の手を拘束し、
バックから彼が腰を動かすたびに
下品な音が辺りに響き渡る♡

パンッ!パンッ!パンッ!

ぶるん♡ぶるん♡キュン♡キュン♡

先生が一突きすると
それに合わせて綾音の爆乳が大きく揺れ、
あそこの締め付けをよりきつくする♡

ズチュ♡ズチュ♡ズチュ♡

びゅく♡びゅく♡

そして正常位でク〇をいじられた彼女は
イキすぎて盛大に潮を吹く♡

別の日、
そこには目隠しをされ、
身体を拘束された綾音の姿が…?

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 5話の感想と見どころ

綾音の両親も二人と同様に
先生と教え子の関係だったみたいで
それを聞いたら同じように
子作りするしかないですね。

お風呂で恋人同士のイチャラブS〇Xを始めますが
お湯の中は愛液と精〇でもうドロドロに!

さらに33ページから浴衣姿の綾音との
性行為が開始されますが
夏だからこそ味わえる楽しみと言えますね。

私もこんな可愛くてエロい彼女と
一夏の思い出を作ってみたいものです!

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 6話 ネタバレ ドMなJKは外に出ると肉便器と化す♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

「あぁ♡あぁああ♡」

「ダメっ…ダメ、イった!♡」

綾音は目隠しをされ、
身体を拘束されていた♡

さらにマ〇コをバイブで刺激され続け、
何度もイク♡

鏡に映し出された彼女の姿は
潮を吹きながら
だらしない表情を浮かべていた♡

「はぁ♡あ…あ…♡」

股から汁を垂らしながら
歩く綾音だが
その場所はなんと外!

おしっこがしたくてたまらない彼女は
先生にトイレに連れて行って欲しいと
懇願する。

パァン!パァン!

ぐっちゅッ♡ぶちゅ♡ぶちゅッ♡

しかしヒロは綾音の願いを無視して、
彼女の尻を手で叩き、
指でマ〇コを掻き回す♡

すると彼も尿意を感じ始めるが
彼女はあそこを拡げると
自分が便器になると宣言!

パンッ!パンッ!パンッ!

「もうヤっ♡もぅやらぁあ!」

綾音の姿に倫理観が吹き飛んだヒロは、
無我夢中で目の前の肉欲に溺れる♡

どびゅ♡どびゅっ♡

「あッッ!♡ああああッ!♡」

最後はしっかり種付けすると
彼は彼女との性行為後の姿を
写真に収める♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

別の日、
ヒロが待ち合わせ場所に行くと
綾音が彼を見つけるや否や飛びついてきた。

二人は二週間禁欲生活を送り、
さらに彼女は貞操帯を装着させられていた♡

綾音はヒロの姿を見ると
我慢できなくなり、
その場で濃厚なキスをし始める♡

ちゅっ♡ちゅぱ♡ぢゅくっ♡

「んッ♡」

お互いの舌を絡めながら唇を交わすと
彼女は股間からお汁をぽたぽたと垂らす♡

そして身体を痙攣させながら
人前でイク♡

そんな綾音の姿にヒロは、
下半身が熱くなるのを覚え…?

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 6話の感想と見どころ

普通のセッ〇スだけでなく
アブノーマルなプレイに手を出したくなる気持ちは、
私は理解できます!

Mな綾音には目隠しをして
手を拘束し、
言葉責めするに限りますね。

13ページではとうとう外で
Hなことを開始しますが
その光景はただのド変態カップル!

どんな行為をしても
受け入れてくれる彼女は
男に取っては理想的な彼女かもしれませんね。

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 7話 ネタバレ 周りにカップルがいるにも関わらず映画館で大人の本気セッ〇ス♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

ぢゅぷ♡じゅぷ♡

「ちゅ…♡んぢゅっ♡」

二人はホテルには行かず
路地裏に移動すると
綾音がフ〇ラを始める♡

チ〇ポをしゃぶる彼女の貞操帯を外すと
ドロドロと汁がこぼれてきて地面を濡らす♡

ぐぱああ…♡くぱ♡くぱ♡

綾音はマ〇コを拡げながら
ヒロのモノをせがむ♡

ずぶぅぅッ…!

「ふあぁあぁあ!?♡」

彼はギンギンに勃〇したペ〇スを
彼女のお預けされていたバ〇ナにぶち込む!

久しぶりの性行為に
二人は意識が飛びそうなくらいの
快感を覚える♡

びゅくっ♡びゅくっ♡びゅる♡

「んぐッッ!?♡んんんんッッ!!♡」

ヒロは綾音の口を手で塞ぎながら
濃い体液を中〇し♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

路地裏から移動した二人が向かった先は、
カップル専用のヤれる映画館だった!

ブチュッ♡ブチュ♡バチュッ♡ズチュ♡

「らめ、らめイっっ…!!」

周りの男女が絡み合っている中、
二人は誰にも負けないくらいの
交尾を開始!

ヒロと綾音の激しすぎる性交渉に
思わず他のカップルも二人を見る♡

びゅッ!びゅく!びゅるる!

「ああああ♡」

彼は膣内射〇するが
それだけでは終わらず
今度は他人に見せつけるようにS〇X!

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!

「うぁ!♡激っ、し♡待ってッ♡」

ヒロの腰遣いはより激しくなり、
大人の本気セッ〇スを披露する♡

びゅくッ!びゅくッ!ドチュッ!

彼は彼女の子供を作る部屋に
子種を注ぎ込む♡

ホテルに移動しようとするヒロだが
彼の汚れたチ〇ポを見た綾音は、
舌で竿をしゃぶり始める♡

そんな彼女に彼は、
パイ〇リフ〇ラをさせる♡

ずっちゅ♡ずっちゅ♡じゅぷッ♡ぐちゅ♡

ぶびゅるるるッ!!

「ふぐッ!?♡うぅうッッ!♡」

顔を真っ赤にしながらしゃぶる彼女に
射〇感を抑えられないヒロは、
再び白濁液を出すのだった♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 7話の感想と見どころ

禁欲生活を送っていた二人ですが
私なら二週間も我慢できずに
オ〇ニーしちゃいますね。

ヒロと綾音もお互いの身体を求めて
路地裏でおっぱじめてますが
性欲を抑えられていただけに
その性行為は激しくて凄まじい!

21ページでは映画館でS〇Xし始めますが
他のカップルとは比べ物にならないくらい
本気の子作りを見せつけちゃいます。

身体中から体液を出して
絡み合う両者の様子は、
エロスを感じさせるものとなっていますね!

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 8話 ネタバレ パンパンに溜めた濃い精〇をJKの膣内に中〇しする本気の子作り♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

「んっ…♡くちゅ…♡」

くちゅ♡ちゅっ♡

ホテルに移動した二人は、
ベッドの上でディープキスをする♡

くちゅ♡ぐちゅ♡ぐちゅ♡

ぶちゅううッ!!

「んあぁあああ!!」

ヒロと綾音は唇を離すと
今度は下半身でお互いの身体を繋げる♡

彼女の膣内はヒダヒダがチ〇ポに絡みつき、
ツブツブがうねって締め付けてくる♡

処女喪失した綾音の身体は、
より肉付きのいい肉体へと変貌していた♡

そんな彼女のデカケツ目掛けて
ヒロは腰を動かし続ける♡

「本気で俺の子供…産んで…くれるのか?」

「…せん…せ…♡…はい…ッ…♡」

二人が禁欲してきたのは
本気で子供を作るためだった!

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!

「せんせぇの赤ちゃんっっ…はらみたいのぉおッッ!!♡」

ヒロは綾音を孕ませるつもりで
彼女は彼の子を宿すために
抱き合いながら性行為を繰り返す♡

ぶびゅ♡ぶびゅッ♡びゅるるるッ♡

「んあぁああッ♡きたぁああ♡」

彼はたっぷり溜めておいた子種を
彼女の子宮に注ぎ込む♡

そして何度も性交渉を繰り返し、
そのたびに種付けする♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

その後、
二人は入籍し同棲を始める。

綾音の母はどんどん子を産んでほしいと要望し、
彼と彼女のためにマンションまで用意してくれた。

「朝ごはんできたよぉ~♪」

朝食を用意してくれた綾音だが
その姿はと言うと上は制服で下は紐パン♡

そして10代にして妊娠三か月の
立派な妊婦となっていた!

ヒロは教師である自分が
JKの綾音を孕ませたという事実に
朝から股間を膨らませる♡

それを見た彼女は
お尻をフリフリしながら
パイ〇リフ〇ラを始める♡

「今、朝ダチ…楽にしてあげるね…♡」

従順でありHな嫁を
彼は手に入れたのだった♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 8話の感想と見どころ

二人が禁欲していた理由が判明しましたが
本気で子作りするためだったみたいですね。

いつも激しいS〇Xをするヒロと綾音ですが
性欲を抑えつけていたためか
普段よりもさらに凄まじい性行為を開始!

その結果44ページではとうとう
綾音が妊婦となったわけですが
子供を宿してたためか
さらに彼女の身体はムチムチ!

若くてエロいJKをヒロは嫁にしたわけですが
私もこんな娘と結婚して
一日中子作りに励みたいものです。

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 9話 ネタバレ お腹が大きくなったJK妊婦とひたすらに種付けS〇Xを繰り返す♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

じゅぷ…♡じゅぷッ♡

ぐにゅうう…♡トロ…♡

パイ〇リフ〇ラする綾音のおっぱいを
ヒロが揉むと乳首から母乳が滴る♡

彼女のミルクがローション代わりになり、
よりチ〇ポの滑りをよくする♡

ぐぱあぁ…♡トロ…♡トロ…♡

「あんッ♡ふぁ…♡」

ぐちゅ♡ぐちゅ♡

ヒロは綾音の妊婦マ〇コを拡げ、
ペ〇スを挿入し、
朝の性処理を始める♡

妊娠してから彼女は
身体の火照りが止められないでいた♡

ぎゅむっ♡ぐり♡ぐり♡ぐり♡

パン!パン!パン!パン!

「ひゃうッ♡あッ、あ~~~!♡」

そんな綾音にヒロは乳搾りしながら
彼女の子宮に男根を出し入れするのだった♡

二人の新婚生活は、
毎日ヤリたくなったら
どこでもするといったものに♡

それは平日の夜でも
変わることはない!

ヒロが疲れて家に帰ると
スク水姿でビニールマットの上で待つ
綾音がいた♡

彼女は自分の身体を彼に密着させ、
その肉体を使ってマッサージを始める♡

ずぶ♡ずッ♡ずぢゅ♡

くちゅ♡くちゅ♡ぐちゅ♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

そんな綾音にヒロはオ〇ニーをさせながら
ア〇ルに男性器をねじ込む!

びゅぶッ!びゅッ!びゅるるッ!!

「…んくッ♡くううううッ♡」

彼は綾音の乳首をコリコリしながら
彼女の身体の中に精〇を出す♡

「…先生…♡」

「ぁは…♡ケッコン、おめでとぅ♡」

そう言う綾音だが
その恰好はドエロイウェディングドレス姿♡

ぶちゅッ♡ばちゅ♡

「ぁはッ♡あンっ♡」

ヒロは彼女の姿に欲情し、
母乳を飲みながら二人目を作る勢いで
交尾をする♡

綾音はお〇んこやお尻の穴を
犯されたくて仕方ない状態に♡

どびゅ♡どびゅッ♡どびゅッ♡

「何十人でも産ませてやるッ!!」

ヒロはさらに孕ませんばかりに
子宮に子種を注ぐ♡

そんな二人の子作りは、
永遠に続くのだった♡

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏 9話の感想と見どころ

夫婦となったヒロと綾音ですが
彼女が妊娠していても構わずに
子作りをし続けます。

綾音も仕事から帰ってきた旦那に対し、
ソープ嬢のようにお出迎えしますが
私ならウキウキで早く帰宅しちゃいますね。

さらに35ページでは
すっかりお腹が大きくなった彼女と
イチャラブセッ〇スを開始!

すっかり男のツボを理解した綾音は、
身体だけなくテクも身に着けた
最高の嫁になっていますね。

処女JKと性を知った妊婦との
性行為は本編でご確認ください!

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏無料試し読み方法

無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏の簡単な無料試し読み方法をご紹介します♪

①↓の画像をタップします。

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用


②タップ後に↓の左側の画像「公式サイトで安心!!!無料立ち読み」をタップします。

ブッコミ漫画公式立ち読み


③BookLive!コミックのサイトに切り替わったあとに、↓の「無料試し読み」をタップします。


④試し読みボタンをタップすると、無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏が無料で試し読みができちゃいます。

101056890_BookLiveコミック【AC】無知巨乳な元教え子と本能のままハメまくる一夏※スマホ専用